Linux OS に関する情報 音楽関連のソフトと使用法

PC Music

Kiwi Linux 8.08 | main | ubuntu 8.04 と kiwi 8.03
デジタル通販



リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム







おきてがみ

DHCオンラインショップ【個人サイト様向け】

マカフィー・ストア

スポンサーサイト
''
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
Turbolinux Client 2008 (Turbolinux 12)
''





無線ルータを交換したところ、ubuntu 8.04.1 が調子悪くなり、
起動する度に essid と wep の設定をしなければ接続不可に
なってしまいました。
やむを得ず、Windows XP Pro をインストールして運用していましたが、
ブルースクリーンを見ない日は無く、不安定な状態で使っていました。
環境は、ノートPC Pentium3 1GHz RAM 256MB という低スペック。
Browser は IE6 + Lunascape Lite 4 でなんとか軽くサーフできました。
しかし、Turbolinux Client 2008 のフリーダウンロード版がアップされて
いたので、ダメモトでインストールしました。

まず、CDブートしてlive CD として使用してみました。
Atheros 無線LANアダプタを認識しており、essid と wep の設定をすると、
ネットに接続できました。それで、インストーラを起動して HDD に
インストールしたのです。

現状で、ブラウザとメールは正常に動作していますし、システムアップデートも
問題なく完了できました。

# yum update

パッケージのインストールは

# yum install Package

です。
スポンサーサイト

テーマ:Linux - ジャンル:コンピュータ

| distrowatch | 01:05 | トラックバック:0 | コメント:0
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://pcmusic.blog43.fc2.com/tb.php/25-3358d1e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

My Affiliate
NEC 5800 認定証

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

トレンドマイクロ・オンラインショップ

ロジクールストア(トップページ)

MUL-T-LOCK

プロフィール

claptan

Author:claptan
FC2ブログへようこそ!

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード

最近の記事
あしあと

goo あしあと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。