Linux OS に関する情報 音楽関連のソフトと使用法

PC Music

デジタル通販



リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム







おきてがみ

DHCオンラインショップ【個人サイト様向け】

マカフィー・ストア

スポンサーサイト
''
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
sidux 2008-02
''
sidux 2008-02 正式版がリリースされました。
早速、KDE-lite-amd64 をダウンロードしてインストールしました。
Preview 版との違いはカーネルが 2.6.25.9 にアップしたことくらいで
ほとんど使用感はかわりません。

完成度の高い OS で、Debian のなかでも sid とは思えないほどの
安定性と機能性の高さには頭が下がります。

sidux 2008-02





スポンサーサイト

テーマ:Linux - ジャンル:コンピュータ

| distrowatch | 18:54 | トラックバック:0 | コメント:0
NVIDIA グラフィック・ドライバ
''
Turbolinux に NVIDIA のグラフィック・ドライバをインストールしました。
NVIDIA の Web サイトから Linux 32bit のドライバをダウンロードします。
バージョンは196.12です。
コンパイルに必要なパッケージをインストールします。

# yum install gcc gcc-c++ nvidia kernel-devel kernel-source nvidia-current-kernel-desktop-latest* nvidia-current-devel* x11-driver-video-nvidia-current*

コンパイルエラーが出るたびに、手当たり次第入れましたので、これでよいのか?

終了アイコンをクリックして X を終了させます。

CUI に移行しますので、ログインしてドライバをダウンロードしたディレクトリに移動します。

$ cd nvidia
(ホームディレクトリの nvidia というフォルダにダウンロードしたと仮定して)

スーパーユーザーになります。

$ su -
password:
#

以下のコマンドを実行します。

# sh NVIDIA-Linux-x86-169.12-pkg1.run
インストーラが起動しますので、質問に答えてコンパイルをしてください。

エラーなくインストールできたら、X-config を実行します。

一般ユーザーにもどり、X を起動します。

# exit
$ startx

X が起動したら成功です。

カーネルがバージョンアップする度にこの作業をしなければなりません。
最初に、

# yum update

でカーネルをアップして、
新しいカーネルで起動してから作業するのがよろしいかと。。。





テーマ:ハードウェア - ジャンル:コンピュータ

| HW | 11:05 | トラックバック:0 | コメント:2
Turbolinux 12
''
日本語圏のユーザーをターゲットにしたデスクトップ・リナックス・ディストリビューション、Turbolinux 12 Client (製品版 Turbolinux 2008 Client)がリリースされました。
Turbolinux にとっては初めてのライブインストールCDという形式です。
主なコンポーネントは、Mandriva との共同開発された kernel2.6.24.4 をはじめ、デフォルトデスクトップ、KDE3.5.9、 X.Org 1.4.0.90、 glibc 2.7 などです。

今回の ライブCD には、フリーのソフトウェアだけしか収録されていません。
2008 年 9月にリリースが予定されている商用版には、ATOK 日本語入力システム、主なメディアコーデック、エクストラ・トゥルータイプ・フォント、StarSuite office suite版、のような Net User Package と呼ばれる有償追加アプリケーション集が含まれています。

ライブCD と インストーラ、Anaconda システムの言語サポートは、日本語限定です。

Turbolinux 12 Client





テーマ:Linux - ジャンル:コンピュータ

| distrowatch | 12:20 | トラックバック:0 | コメント:2
64Studio
''
64Studio2.1がリリースされました。
ミュージシャンとデジタル芸術家のために設計されたDebianベースのディストリビューションのアップデートされたバージョンです。

64スタジオはオーディオ、ビデオ、グラフィックス、および出版ツールを含むデジタルコンテンツの製作における、オーダーメイドのGNU/リナックスディストリビューションです。

バージョン2.1は64Studioの2番目の安定したリリースへの最初のアップデートです。

それは、、Os Mutantesによってレコーディングされ、The Beesによってカバーされたホルヘ・ベンの歌にちなんで名付けられました。

ArdourやRosegardenなどのアプリケーションの新しいバージョンは、一般的なバグフィックスとEtchからのアップデートに加えて、アップグレードする主な理由です。

それは、最前線リリースであることを意味していません。 必要な変更点を含むだけです。
すべての64Studioユーザにとって、システム折損への恐れのない、お勧めのアップグレードです。

64Studio





テーマ:Linux - ジャンル:コンピュータ

| distrowatch | 18:59 | トラックバック:0 | コメント:2
LinuxMint 5.0 Elyssa
''
LinuxMint5.0 Elyssa がリリースされました。
Ubuntu8.04ベースのきわめてユーザフレンドリーなデスクトップリナックスディストリビューションです。

このリリースの最も注目に値する新しい特性は以下の通りです。

1. mintMenu、mintUpdate、およびmintInstallへの種々の改良。
2. GNOMEデスクトップにおける様々な特徴の向上性。
3. メモリ使用量減少によるパフォーマンス改善。
4. GNOME Human Interface ガイドラインに対応したユーザビリティの改良。
5. より利用可能なソフトウェアと、より良い地域化。
6. デフォルトソフトウェア選択(トランスミッション、Rhythmbox、Brasero…)における変更。
7. PulseAudioサウンドサーバと新しいコマンドラインファイアウォール構成ツールを含む改良。

スタンダード版以外に LinuxMint5 Liteも、非独占的ソフトウェアと制限つきファイル形式を含んでいます。

LinuxMint 5





テーマ:Linux - ジャンル:コンピュータ

| distrowatch | 16:28 | トラックバック:0 | コメント:8
Atheros モジュール
''
sidux 2008-02 を Pentium3 1GHz RAM256MB のノートPCにインストールしました。
無線LANはPCカード Cardbus の Atheros チップのアダプタです。
最近のカーネルでは Atheros を認識すると、ath5k というモジュールがロードされます。
しかし、この ath5k は正常に動作しません。
解決策としては、madwifi をインストールして、ath5k の代わりに ath_pci をロードすることです。



まず、下記の URL から madwifi の最新版をダウンロードします。
保存先は、sidux をインストールするパーティションまたは HDD とは別の場所にします。

madwifi

あらかじめ保存しておいた madwifi の tarball をホームディレクトリにコピーします。

$ cp /hoge/hoge/madwifi-version.tar.gz /home/user

madwifi をコンパイル、インストールします。

$ tar zxvf madwifi-version.tar.gz
$ cd madwifi-version/
$ make
$ su
password:
# make install

次に、ネットワークを停止します。

# /etc/init.d/ifupdown stop

ath5k をアンロードします。

# modprobe -r ath5k

ath_pci をロードします。

# modprobe ath_pci

最後に、Networkcard Configuration を起動させて ネットワークの設定をします。
これで、ワイヤレスネットワークが確立され、ネットに接続できるようになりました。





テーマ:Linux - ジャンル:コンピュータ

| HW | 00:30 | トラックバック:0 | コメント:0
sidux 2008-02 Preview1
''
sidux 2008-02 ビルド1 がリリースされました。
sidux は Debian のテスト版にあたるディストリビューションです。

sidux 2008-02 'Erebos' は予定より少し遅れましたが、amd64版およびi686システム版のプレビューに入る準備は完了です。

通常、テストとアップロードを容易にするために、プレビュー版は軽量、フル機能の KDE-lite 版が配布され、最終的に KDE-full 版に統合し、リリースされます。

プレビュー1 は Debian におけるインストーラの数箇所の改善と OpenSSL のセキュリティー問題によるパッケージのアップデートと同様に、kernel 2.6.25.4 に起因する変更点を統一することに焦点が絞られています。

その上、数え切れない位、個々の機能性の向上とバグフィックスがフルパッケージラインアップ、とりわけ sidux 独自のパッケージに適用されました。

sidux 2008-02 Preview1





テーマ:Linux - ジャンル:コンピュータ

| distrowatch | 20:10 | トラックバック:0 | コメント:2
Resulinux 2.9
''
Resulinuxはブラジル産のDebianベースディストリビューションです。
バージョン2.9、コードネーム"Chesed"がリリースされました。


[変更履歴]

1.KDE3.5.9 with Compizの4つのデスクトップテーマから選択できるオプションを追加。

2.new configuration、パッケージ・インストール・パネル、メジャー・アプリケーションの
OpenOffice.org 2.4.0、Firefox 3.0、パフォーマンスが改善されたLinux kernel 2.6.23.13の採用。

3.Kaffeineのバグフィックス、ATIおよびNVIDIAビデオドライバのインストールスクリプトのバグフィックス。

4.無線LANネットワーク構成およびその他のネットワーク構成のスクリプト改善。

Resulinux 2.9





テーマ:Linux - ジャンル:コンピュータ

| distrowatch | 23:03 | トラックバック:0 | コメント:8
Myah OS 3.0
''
Myah OS 3.0 はXfce のデスクトップ環境と様々な管理ツールを備えた、Linux ディストリビューションです。
長く待ち望まれた Myah OS 3.0 はバージョン 2.3 がリリースされた直後の2006年以来、開発が続けられてきました。
今回のリリースは PC 向けの本格的な Linux ソリューションです。
ユーザーに負担をかけずに、確かな作業ができるように作られています。
たとえば、ビデオの視聴および編集をフルサポートしています。

音楽に興味があるなら、ネットラジオを選曲して聴くだけでなく、レコーディングすることもできます。
また、ホームページを作るだけでなく、ソフトウェアの開発を始めることもできます。

管理を援けるためのシステムツールもあります。
パッケージを追加するのは、簡単なタスクです。

可能なアップデートがあるときには、その旨知らせてくれます。

Myah OS 3.0






テーマ:Linux - ジャンル:コンピュータ

| distrowatch | 03:32 | トラックバック:0 | コメント:2
| ホーム |

My Affiliate
NEC 5800 認定証

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

トレンドマイクロ・オンラインショップ

ロジクールストア(トップページ)

MUL-T-LOCK

プロフィール

claptan

Author:claptan
FC2ブログへようこそ!

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード

最近の記事
あしあと

goo あしあと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。